抜け毛薄毛対策用シャンプー選びのコツ【シリコン配合・ノンシリコン】

抜け毛薄毛対策用シャンプー選びのコツ

抜け毛が気になってきた人の多くは、食生活や生活習慣の見直しとともに、
洗髪の仕方を確認したり、シャンプーを変えることを考えるようですが、
抜け毛薄毛対策用のシャンプーってあるのでしょうか?

 

答えはNO!抜け毛や薄毛を食い止めたり改善がするシャンプー自体は無いようです。

 

だだし、界面活性剤やパラベンなど髪と頭皮にとって良くないと言われる成分が多く含まれている
シャンプーを避けるなど、マイナス要素となる成分の入っていないものを使うことで
悪化を防ぐことが出来ると言われています。

 

 

 

よく、低刺激シャンプーにした方がいいと言いますが、
低刺激シャンプーを謳っているものにも色々とありますので
まずは、どのような成分が入っているのかを確認することが大切ですね。

 

 

 

それから、シリコンシャンプーはダメ、ノンシリコンがおススメという人が多いですが、
その差をご存知でしょうか?

 

もちろん、シリコンが入っているかいないか、というのは大前提ですが、
シリコンとは、髪の毛をコーティングして艶を出したり滑らかにする化学成分です。

 

シリコン自体に髪に栄養を与える成分や保湿効果、修復効果があるわけではなく、
一時的にコーティングし櫛どおりや指通りを良くします。

 

だだし、このコーティングされた膜によって、髪に栄養が浸透するのが邪魔されたり、
頭皮の毛穴にシリコンが詰まってしまって頭皮環境を悪くし、
抜け毛や薄毛の原因となってしまうことがあるので
シリコンの入っていない「ノンシリコン」の方が良いと言われるのでしょう。

 

また、ノンシリコンシャンプーを使い始めた時には、髪がきしむという人も多いのですが
一定期間使い続けると髪本来のツヤやサラサラ感が出てくるとして、愛用されている方が多いようですよ。

 

 

 

髪や頭皮にとってマイナス要素がなく、髪本来の持つ力を蘇らせてくれるなら、
やっぱりノンシリコンシャンプーの方が髪にとっては良いということなのでしょうね。

 

 


このページの先頭へ戻る